遅漏克服の基礎体力トレーニング

今回は遅漏の克服や予防に効くトレーニングをご紹介します。
とても簡単で、サッカーの前に靴紐の結び方を教わるレベルですが、だからこそやるやらないで差が出ます。
日々トレーニングすれば予防になりますし、既に遅漏の人が行えば改善に繋がります。

 

遅漏克服の基礎体力トレーニング

 

それはセックスを想定したトレーニングです。

セックスの時、体力が無いと性感を感じるより先に疲れてしまって射精に至りません。
若い時は軽い射精障害なら激しいピストンで乗り越えられた人も、加齢による体力の減少に負け、射精出来なくなる事があります。

 

大事なのはセックスの体位と、ピストン運動で使う筋力と持久力です。
「正常位→腕をつきながら腰を振る」「バック→中腰で腰を振る」など、実際のセックスでの動きを意識すると鍛えるべき筋肉が分かります。